2010年09月05日

帽子を被って薄毛帽子(防止)!

みなさんお元気ですか?
9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続きますね。


こんな暑い日も日差しが強いですよね。
みなさんは帽子を被っていますか?


帽子を被ると禿げると間違った情報を言う人がいますが、
帽子を被るから禿げるのではありません。
帽子を被ると汗をかき、汗をかくと頭皮が蒸れた状態になってしまい、雑菌が繁殖して不潔な状態になり、毛根にとってはいい影響を与えないということなのです。

毎日シャンプーやケアをしてて頭皮を清潔に保っているならば、薄毛になる心配はありません。

逆に帽子を被ることにより、外部からの刺激を抑えることにより薄毛予防になるのです。
帽子をかぶらずに、直射日光を大量に浴びると頭皮にダメージを与えたりする他、
紫外線によって頭皮の皮脂が酸化します。酸化した皮脂は過酸化物質となって毛根細胞を死滅させ、
脱毛へと進んでいきます。

よって、帽子をかぶる行為が悪いわけではなく、頭皮に汗をかいたまま放置していくことが問題なのです。
それを防いでいれば帽子はかぶった生活していても問題はないです。
タグ:帽子 薄毛
posted by よし at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛予防方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

シャンプーで抜ける髪の毛

今年はほんとに暑いですね。
しかも、これから暑さはさらに厳しくなるそうです。

みなさん、水分は十分にとってくださいね。


今日はシャンプーについて1つお話します。
あなたは毎日シャンプーしてますか?

薄毛の方の中にはこんなことを言う方がいます。
シャンプーすると抜け毛が増えるのであまりしないようにしているんです♪」

これは間違いです。

シャンプーをしないと頭皮が不潔になり、常在菌が異常繁殖し、頭皮が赤く炎症を引き起こし、結果的に抜け毛を悪化させます。

このように抜け毛を気にする人もおられますが、シャンプーによる抜け毛は長くても2〜3日後までには必ず抜ける毛なのです。
全く気にすることはありません。


ただし洗い過ぎにも気をつけてください。
朝と夜など1日に2回以上はできるだけ避けてください。

洗い過ぎると、頭皮を保護するための皮脂が洗い流され、足りなくなった皮脂膜を何とか補充しようとして生体防御反応によって皮脂の分泌が高まり、ベタベタになり逆に抜け毛の原因となります。

多くても1日1回、できれば2日に1回程度が理想だと言われています。



ちなみに私が使っているシャンプーを紹介します。
頭皮のことを考え抜かれたシャンプーです。
私も愛用しています。とても洗った後がさっぱりして、髪の毛がキュッキュゥっと手触りも最高です!
薄毛の方は一度試してみてください!絶対満足すると思います。






携帯の方はこちら↓


posted by よし at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | シャンプー/育毛剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

よし流薄毛予防方法

ワールドカップは観ましたか?
日本よくがんばりましたね!
観ててすごく興奮しました。今回で本田選手が世界からすごく注目されることとなりましたね。
これからが楽しみな選手です。

今回は私がいつも心掛けている薄毛予防方法を載せてみました。
まぁ参考になるかはわかりませんが、よかったら読んでください。

よし流薄毛予防10カ条
1.深酒はしない。
2.タバコは吸わない。
3.夜更かしはしない
4.週に1回は運動(スポーツ)をする。
5.雨に降られない。(頭を濡らさない)
6.1時までには絶対寝ること。
7.愛用のシャンプーを使う。
8.月に1回はマッサージに通う。(首筋の血行を良くする)
9.22時までに入浴(シャワー)する。
10.薄毛を気にしない(ストレスを溜めない)


本当は食生活にも気をつけないといけませんが、今のところ食べたいものを食べてます。

一番大事だと思うのが10番のストレスだと思います。
薄毛を諦めてはいけませんが、気にする必要はないと思います。
たかが髪の毛が薄いだけですよ!
堂々と背筋を伸ばして歩いて行きましょう!
タグ:薄毛 予防
posted by よし at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛予防方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

多汗症とストレスの関係

今日はたまたま朝早く6時くらいに目が覚めてしまい、ランニングに行ってきました。もう夏ですね、滅茶苦茶暑かったです!
帰ってからシャワーを浴びたのですが、シャワーから上がっても汗がなかなか止まりません。
結局汗がひくのに30分以上かかりましたよ・・・

多汗症なのでしょうかね。

っということで今日は多汗症について解説いたします。


多汗症とはさまざまな原因により、エクリン汗腺より多量の発汗が起きる症状のことで、全身にたくさんの汗をかく全身性多汗症と、手のひらや足の裏、わきの下や頭、顔と、限られた部位に、多量の汗をかく局所性多汗症があります。

その原因について、最も一般的なものは、緊張や不安のため、
手や足から大量の汗がでる、精神性発汗型多汗症です。

ストレスや緊張のために、自律神経のバランスが崩れ、交感神経が副交感神経よりも優位になるため、汗腺の働きが活発化して発汗を促します。
交感神経の反応が敏感な人ほど、発汗しやすく、多汗症になりやすいようです。

精神的なことが原因で多汗症になってしまう人の多くは学校や会社、または通学・通勤途中で症状がでて、帰宅途中や家の中では症状がでないという特徴があります。

そういった特徴から、神経質で几帳面な人や完璧主義者や潔癖症、自己抑制をしすぎる人、マイナス志向の人などが、多汗症になりやすいと言えるでしょう。
その点では私は大丈夫そうですね。楽天家で適当ですから(笑)

しかし汗をかくことはとても大事だということも覚えておいてください。→汗と薄毛の関係について
posted by よし at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | └ ストレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

疲れ目は薄毛に悪影響!?

サッカーのワールドカップを見ている方も多いかと思います。
今日は残念ながらオランダに負けてしまいましたね、ずっと観てて応援してましたが残念です。

長い時間テレビを観てると目が疲れますよね。

実は、疲れ目(眼精疲労)は薄毛の原因になるってことを知っていますか?

なぜ疲れ目薄毛の原因に関係があるのかというと、目の使い過ぎによって網膜に傷がつくとそれを修復する為にアミノ酸の一種であるシステインが消費されます。

このシステインは毛髪を作る材料になります。
なので毛髪を作る分の十分な量が補えなくなり薄毛の原因になると言われています。

しかもこのシステイン薄毛抜け毛の改善だけでなく、髪を太くするコラーゲンの生成を促す作用があるのです。だから不足してしまうと髪の毛に栄養がいかないばかりか、髪の毛を作れなくなってしまうという薄毛や抜け毛の原因となってしまいます。

さらにシステインは20歳を過ぎる頃から体内で十分な量が作ることができなくなってきます。
つまり疲れ目になると、元々少ない量のシステインを、目を酷使することで網膜に使われ、髪の毛の生成や成長を促すシステインの量は残っていない…

よって目が疲れることで薄毛が広がるという恐ろしい状況に陥ってしまいます。

また、アルコールの過剰摂取で肝臓を酷使すると、システィンが作られないため、脱毛を促進します。お酒の飲み過ぎにも注意が必要ですね。

これからワールドカップの試合がどんどんありますが、時々目を休めるように心掛けてください。パソコンの見過ぎも同じです。
薄毛の進行を食い止めましょう!


オススメ育毛剤です。サッカー観ながら頭皮のマッサージなんてどうですか?
豪-GOU-(医薬部外品)
posted by よし at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

肩こりは薄毛・抜け毛の原因!?

今日、仕事の合間にマッサージに行ってきました。
実に1年ぶりでした。
1時間コースをお願いして、肩と頭を重点的にマッサージしてもらいとても気持ちよかったです。
っというか、途中から気持ち良すぎて寝てしまいあまり覚えていないくらいです。

マッサージが終わってもう何時間も経ちますが、なんか体が軽くなったようで髪の毛にもいいような気がします。(なんとなくですが)

でも、これは実際に薄毛抜け毛を軽減させる効果が十分期待できるのです。

肩こりは血行不良が原因で起こります。肩には頭部へ血液を運んでいる血管がたくさんありますので、肩凝りになると当然頭部への血行も悪くなります。
つまり、肩こりになると頭部へ栄養が渡らなくなるのです。

いくら頭皮の状態を良くしても、頭皮までの血行が悪かったら意味がないですよね。

だから毛根へしっかりと栄養を届けるため、肩こりを解消して血行を良くしましょう!

私も今後は定期的にマッサージに行こうと思っています。
posted by よし at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

便秘と薄毛の関係について

女性の方に多いと言われている「便秘」。
あなたは大丈夫ですか?

あまり便秘薄毛は関係ないと思われる方が多いと思いますが、それはとんでもない間違いです。
便秘の方は薄毛になりやすいのです!

なぜかといいますと、便秘になるとの中で食べ物が腐敗し、有害物質ができます。そうなるとドロドロ血になり、頭皮にも綺麗な血や栄養が届かず、髪質も悪く貧弱になっていく。そして薄毛になっていくという悪い流れになってしまいます。

怖い話になりますが、便秘になると「お腹の中が生ゴミ収集所」になってしまうんです。
は身体に良いものと悪いものとを区別することができません。
だから腸内にあるものは全て吸収してしまうのです。

が有害なものをたくさん吸収してしまうと、当然ながら血液は
汚くドロドロとしてきます。そして血流も著しく悪くなり、万病の元を
身体の中に構築 してしまうのです。


□便秘を治す方法□
1.毎日、水分を1〜2リットル、少しずつ時間をかけて飲む。
2.野菜か果物を十分摂る。
3.腹筋を鍛える。
4.必ず入浴する

以上の4点を心掛けると、次第に身体の代謝が良くなり便秘も解消されます。


しかし、中にはそれでも解消しない頑固な便秘の場合もあります。
そういう方はサプリメントをオススメします。

毎朝快調セット
タグ:便秘 薄毛
posted by よし at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする