2012年01月13日

皮脂は薄毛の原因ではない

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
今年もみなさんにとって役に立つ情報を載せていきたいと思っています。


さて、さっそくですが皮脂が薄毛の原因だと考えている人は多いのではないでしょうか?

しかし皮脂は頭皮を守っています。

脂性、脂ぎったなど、皮脂は嫌なイメージを持たれています。
しかし、人間の身体にムダなものはありません。頭皮皮脂も同じです。

皮脂は髪と頭皮をおおって、水分が蒸発するのを防ぎ、うるおいを保ちます。
健康な頭皮には皮脂が適度に分泌されているのです。


問題なのは傷んだ頭皮が赤みを帯びていることです。原因としてあげられるのは、粗悪なシャンプーや間違ったヘアケアです。髪と頭皮を清潔にするはずのシャンプーが、頭皮を傷める原因になりうることに注意して下さい。


私達の身体には、不足したものを補おうとする働きがあります。
皮脂を落としすぎてしまうと、身体は不足を補うために皮脂を分泌します。
それを繰り返すと必要以上の皮脂が分泌され、頭皮が多すぎる皮脂でおおわれてしまいます。

皮脂を落としすぎてしまう原因は2つあります。
1つ目は「シャンプーのしすぎ」、2つ目は「シャンプーそのもの」です。


頭皮を不潔にしてると雑菌が増えて、フケなどの原因になります。
髪や頭皮を大切にするあなたは、毎日しっかりシャンプーをしていると思います。

気をつけたいのは、シャンプーのしすぎ。
毎日シャンプーすべきですが、皮脂をゴシゴシ落とすような洗い方は避けるべきです。

専門家の中には、丁寧なシャンプーは2日に1回程度で十分、
その間はサッと洗うくらいで良い、とする方もいます。


ラベル:皮脂 頭皮
posted by よし at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

お菓子好きは要注意!

遅くなりましたが、みなさん明けましておめでとうございます。
お正月はいかが過ごされましたか?
のんびりコタツでミカンやお菓子を食べたり、ゴロゴロと夜遅くまでテレビを観たりとゆっくりされていた方がほとんどじゃないかと思います。

まぁ正月くらいはいいかもしれませんが、お菓子の食べ過ぎには注意してくださいね。
薄毛の原因になりますよ!

これからその訳を説明しますね。

まずお菓子などの摂りすぎはドロドロ血液の原因となります。
エネルギーとして消費されずに残ってしまった糖分は、肝臓で中性脂肪に代えられるんです。

その過剰な中性脂肪は、皮下脂肪や肝臓、そして血液の中に蓄積されてドロドロ血液になってしまいます。
ドロドロ血液になると頭皮の毛細血管に血液を流れにくくなり薄毛の原因となるのです。
そう考えるとお菓子を食べるのも怖くなるでしょう?


また、お菓子を食べ過ぎるとお腹一杯になって食事が蔑ろにされてしまうのです。
特にスナック菓子などはカロリーも高いのでそれだけでお腹一杯になってしまいますね。
わかっていてもついつい食べてしまうかもしれませんが、薄毛を改善していきたい私達にとっては制御しなくてはいけませんね。自己管理が大事だということです。

食事には栄養バランスの取れたものを心がけましょう。
ラベル:お菓子 中性脂肪
posted by よし at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

寒さと薄毛の関係

みなさん、お久しぶりです。
お元気ですか?

もうすっかり寒くなってきましたね。
家の中もだいぶ寒くなってきたので最近は時々暖房をかけるようになりました。

冬になると乾燥してきますので、毎年悩まされている方も多いのではないでしょうか。
肌が乾燥しているならば、頭皮も乾燥していると言えます。

その頭皮の乾燥状態が続くとコシやハリの無い髪質になってしまう恐れがありますぢ、皮脂が詰まることも考えられます。
これを放っておきますと、抜け毛の原因になります。


お風呂で詰まった皮脂を絞り出すようなイメージでマッサージを行ったり、洗髪時に頭皮を丹念に洗うことが必要になります。

また、湯船につかって汗をかくことによって新陳代謝を活発にすることも頭皮には良いと思われます。寒くなると血行も悪くなりがちですので少しでも血行が良くなるような努力も必要ですね!

最近はシャワーですます方も増えてきているかとは思いますが、余裕のある時くらいは湯船につかりましょう♪

ラベル:薄毛 寒さ 乾燥
posted by よし at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

疲れ目は薄毛に悪影響!?

サッカーのワールドカップを見ている方も多いかと思います。
今日は残念ながらオランダに負けてしまいましたね、ずっと観てて応援してましたが残念です。

長い時間テレビを観てると目が疲れますよね。

実は、疲れ目(眼精疲労)は薄毛の原因になるってことを知っていますか?

なぜ疲れ目薄毛の原因に関係があるのかというと、目の使い過ぎによって網膜に傷がつくとそれを修復する為にアミノ酸の一種であるシステインが消費されます。

このシステインは毛髪を作る材料になります。
なので毛髪を作る分の十分な量が補えなくなり薄毛の原因になると言われています。

しかもこのシステイン薄毛抜け毛の改善だけでなく、髪を太くするコラーゲンの生成を促す作用があるのです。だから不足してしまうと髪の毛に栄養がいかないばかりか、髪の毛を作れなくなってしまうという薄毛や抜け毛の原因となってしまいます。

さらにシステインは20歳を過ぎる頃から体内で十分な量が作ることができなくなってきます。
つまり疲れ目になると、元々少ない量のシステインを、目を酷使することで網膜に使われ、髪の毛の生成や成長を促すシステインの量は残っていない…

よって目が疲れることで薄毛が広がるという恐ろしい状況に陥ってしまいます。

また、アルコールの過剰摂取で肝臓を酷使すると、システィンが作られないため、脱毛を促進します。お酒の飲み過ぎにも注意が必要ですね。

これからワールドカップの試合がどんどんありますが、時々目を休めるように心掛けてください。パソコンの見過ぎも同じです。
薄毛の進行を食い止めましょう!


オススメ育毛剤です。サッカー観ながら頭皮のマッサージなんてどうですか?
豪-GOU-(医薬部外品)
posted by よし at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

肩こりは薄毛・抜け毛の原因!?

今日、仕事の合間にマッサージに行ってきました。
実に1年ぶりでした。
1時間コースをお願いして、肩と頭を重点的にマッサージしてもらいとても気持ちよかったです。
っというか、途中から気持ち良すぎて寝てしまいあまり覚えていないくらいです。

マッサージが終わってもう何時間も経ちますが、なんか体が軽くなったようで髪の毛にもいいような気がします。(なんとなくですが)

でも、これは実際に薄毛抜け毛を軽減させる効果が十分期待できるのです。

肩こりは血行不良が原因で起こります。肩には頭部へ血液を運んでいる血管がたくさんありますので、肩凝りになると当然頭部への血行も悪くなります。
つまり、肩こりになると頭部へ栄養が渡らなくなるのです。

いくら頭皮の状態を良くしても、頭皮までの血行が悪かったら意味がないですよね。

だから毛根へしっかりと栄養を届けるため、肩こりを解消して血行を良くしましょう!

私も今後は定期的にマッサージに行こうと思っています。
posted by よし at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

便秘と薄毛の関係について

女性の方に多いと言われている「便秘」。
あなたは大丈夫ですか?

あまり便秘薄毛は関係ないと思われる方が多いと思いますが、それはとんでもない間違いです。
便秘の方は薄毛になりやすいのです!

なぜかといいますと、便秘になるとの中で食べ物が腐敗し、有害物質ができます。そうなるとドロドロ血になり、頭皮にも綺麗な血や栄養が届かず、髪質も悪く貧弱になっていく。そして薄毛になっていくという悪い流れになってしまいます。

怖い話になりますが、便秘になると「お腹の中が生ゴミ収集所」になってしまうんです。
は身体に良いものと悪いものとを区別することができません。
だから腸内にあるものは全て吸収してしまうのです。

が有害なものをたくさん吸収してしまうと、当然ながら血液は
汚くドロドロとしてきます。そして血流も著しく悪くなり、万病の元を
身体の中に構築 してしまうのです。


□便秘を治す方法□
1.毎日、水分を1〜2リットル、少しずつ時間をかけて飲む。
2.野菜か果物を十分摂る。
3.腹筋を鍛える。
4.必ず入浴する

以上の4点を心掛けると、次第に身体の代謝が良くなり便秘も解消されます。


しかし、中にはそれでも解消しない頑固な便秘の場合もあります。
そういう方はサプリメントをオススメします。

毎朝快調セット
ラベル:便秘 薄毛
posted by よし at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

汗と薄毛の関係について

みなさん、お元気ですか?
だいぶ暑くなってきましたね!

仕事で外回りをしていると汗だくになってしまいますね。
車なんかで運転してるとサウナ状態!
もうクーラー入れないと。っと思ってる方は多いと思います。

でも、ちょっと暑いからってすぐにクーラーつけるのは
体に良くないですよー

どこかのブログには「薄毛の原因だ」と書いているものも時々見かけますが、あれはまったく違うと思います。

は「水分を出すことで熱を発散し対応を調節する」という機能の他に、老廃物を排出する働きを持っています。をかかないということはこの老廃物を排出する機会が減るということですから、体にいいはずがありません。

特に最近では、汗をかくような運動をしない。シャワーで済ませて湯船にはつからない。夏はクーラーの効いた部屋から出ない。このように現代人に多いそんな生活ではをかく機会はほとんどありませんよね。

普段からを流す生活にすれば、発汗上手な体になります。
抜け毛を予防し育毛を促進するためにも、老廃物をこまめに出しサラサラの汗となるよう上手に汗を流せる体にしましょう!
ラベル: 薄毛 老廃物
posted by よし at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

頭皮への過度な刺激は逆効果

育毛トニックなどのスキッとする感覚は、頭皮の熱が瞬時に奪われることによって起こります。そのような行為を繰り返すと、頭皮が厚く固くなります。髪が生えにくくなり、発毛量が減少します。

また、頭皮マッサージをやりすぎると、頭皮が摩擦で熱を持ちます。そのため皮脂の分泌が促進されたり、頭皮が厚く固くなったりします。直接頭皮をマッサージしないでください。

頭皮をブラシなどで叩く育毛法がありました。そのような行為は、頭皮の中の様々な組織に悪影響を与えます。また、頭皮は衝撃から頭部を守るため、厚く固くなります。


このように頭皮はとても刺激に弱いと言えます。過度なマッサージや爽快感の強い育毛トニック(ヘアトニック)はできるだけ控えましょう!
ラベル:頭皮 刺激
posted by よし at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

風呂上がりに寝る前に!

寝る前にお風呂に入る方は多いと思います。

しかし風呂から上がってすぐに寝る前に髪の毛は絶対に乾かしてください!

これは薄毛の方に限ったことではありません。

濡れた髪は、キューテイクルがはがれやすくなっています。布団や枕とこすれることで、キューティクルはポロポロ!必ず髪を乾かしてから、眠るようにしましょう。

また、ドライヤーは低温でゆっくり時間をかけて行いましょう。高温で急に乾かすと水分が急激に蒸発し、その影響でキューティクルに亀裂が入って更なるダメージを招きます。

何事にも焦りは禁物ということですね。髪の毛のためにもゆっくり落ち着いて眠りに入りましょう!
posted by よし at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

〆のラーメンで髪の毛が抜ける?

コンパや忘年会・新年会、やけ酒などお酒を飲んだ後は、締めのラーメンを食べる方は多いのではないでしょうか?
飲んだ後のラーメンってほんとにおいしいですもんね!


しかし、その〆(締め)のラーメンが抜け毛の原因になることはご存じでしょうか?

まず、シメのラーメンが登場するシチュエーションを考えてみましょう。
簡単に言うと、 ストレスがたまる→お酒を飲む→ラーメンを食べる→夜更かしをする ── が基本形。この流れの中に、髪の毛に悪影響を与えることがらが潜んでいるのです。


【ストレスがたまる】
もちろん、お酒を飲むきっかけが、すべてストレスではありません。ポジティブなお酒も、それ以上にあるでしょう。しかし、現代人とは切っても切れないストレスの悪影響は、やはり見逃せません。
ストレスを受けると、血管が収縮します。そして血流量が減り、栄養が運ばれにくくなります。つまり、髪の毛の周囲にある毛細血管が機能せず、活性化が行われないということが起こります。そして、栄養が髪の毛に届かなくなってしまうのです。


【お酒を飲む】
アルコール自体は、直接髪の悪影響を与えることはありません。しかし、間接的には、飲み過ぎると、タンパク質をつくる臓器、肝臓が弱るという影響がでます。
タンパク質は、髪の毛の構成要素。それが出来にくくなれば、髪の毛の美しさを保つことはできません。 また、お酒を飲むと、タバコが吸いたくなりますね。タバコに含まれるニコチンが交感神経を緊張させ、毛細血管を収縮させます。その結果、髪の毛に栄養を運ぶ血液の流れを悪化させ、毛髪を育ちにくくするという状況をつくってしまうのです。


【ラーメンを食べる】
お酒を飲んだ後のラーメンですから、夜遅くの食事になってしまいます。つまり、不規則な時間に物を食べるわけ。不規則な時間に食事をする癖がつくと、体がその変化についていけず、食品の消化吸収を行う準備が整わないため、良い栄養素を活かすことができないことになります。
髪の毛に良い栄養分も、水の泡になってしまう可能性が大なのです。


【夜更かしをする】
睡眠不足は、体の整理機能を低下させます。それが髪の毛には悪影響を与えるのです。実は睡眠不足とヘアケアは、とても深いつながりがあります。 詳しくは「睡眠と育毛の関係について」をご覧ください。



このように〆のラーメンには、数々の付属品がつきまとい、それが総合力であなたの髪の毛と頭皮をイジメています。
アルコールのせいで気が大きくなって、「大将、背脂たっぷりねっ」などと注文にも拍車がかかってしまう。これでは“美しい髪の毛”に良いわけがありません。

これを機に、毎日の食生活から、あなたのヘアケアを見直してみましょう。





どうしてもラーメン食べたくなったら・・・
サントリー 黒烏龍茶 350mlPET 48本セット

サントリー 黒烏龍茶 350ml
PET 48本セット

¥7,371(税込)

食事と一緒に飲むことで、余分な脂肪の吸収を抑える黒烏龍茶【特定保健用食品】が新登場!豊富に含まれたウーロン茶重合ポリフェノールの働きにより、脂肪の多い食事を摂りがちな方、血中中性脂肪が高めの方の食生活改善に役立ちます。さっぱりとした後口は食事によく合い、毎日飲み続けられる美味しさです。

拡大画像を見る
posted by よし at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

直射日光に当たると薄毛に拍車がかかるって、本当!?

薄毛は遺伝的要因が強いものですが、直射日光に当たるとよりリスクが高くなるといわれています。


薄毛の人にはもともと毛根に含まれる抗酸化物質が不足しがちで、紫外線の影響で活性酸素が発生すると紫外線防御機能がはたらかなくなり、薄毛を促進してしまうそうです。


日光の下で長時間過ごすときには必ず帽子を携帯することを忘れないように心がけたいですね。

帽子は頭が蒸れやすいといって嫌う人も多いようが、通気性がよい帽子をかぶったり、こまめに帽子をかぶりなおすなどの対策をとって、上手に帽子と付き合っていきましょう。

VONDUTCH キャップ  VD6102 ブラウン

VONDUTCH キャップ V
D6102 ブラウン

¥3,570(税込)

服やカバン、靴なんかどうだっていい…頭の上に『VONDUTCH』さえ掲げれば瞬時に最先端コーデが完成しちゃうんだから♪たった1週間で300個近くバカ売れしたキャップを見て、バイヤーは確信していました。やっぱり今季もボンダッチが熱いぜぃ!!それもそのハズ、セレブや海外芸能人、お洒落さんのクローゼットには必ずといっていいほど『VONDUTCH』が潜んでいるのだ。なかでも帽子は注目度も別格★有名人の必須アイテムだからこそ、コレクションにしている人も多いんですよ。

拡大画像を見る



posted by よし at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

乾燥は髪の毛の敵!

寒い冬は、湿度が少ないのも特徴です。

乾燥すると、髪はとても傷みやすくなります。柔軟性がなくなり、キューティクルが開き、パサツキ、切れ毛、枝毛の原因に。髪の毛自体が痛みやすくなっています。


それでは、乾燥を防ぐ効果的手段とはなんでしょう? それは、当たり前ですが、髪と地肌にこまめに水分を与えることです。それには次のような方法があります。

● 手を洗った時に、その手で髪にサッと水分をつける

● 部屋が乾燥しているなと感じたら、濡れタオルをハンガーなどにかける

● 観葉植物や木炭を近くに置く(※)
※静電気が起こるのは、マイナスイオンが減りプラスイオンが増えるから。観葉植物と木炭は、プラスイオンを吸収する力を持っています。
ラベル:乾燥 枝毛 水分
posted by よし at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

ホームレスはハゲにくい!?

ハゲというのは現代病だと考えられています。


男性であれば遺伝の可能性ももちろんありますが、女性の薄毛抜け毛はほぼ間違いなくストレスが原因ですね。


円形脱毛の女性を仕事柄よく見かけますが決して珍しくありません。
一番手っ取り早い治療方法は仕事を辞める、ダメんずと別れるなどのストレスの根本をなくすことなのです。

また、ストレスが原因でない場合は「洗いすぎ」です。シャンプー、トリートメントなどは毎日する必要なんて本当はないのです。
洗浄剤を毎日頭皮にすりこめば乾燥もしやすくなります。なのでハゲ予防はノンストレスな環境で多少不衛生にするぐらいが良いわけです。

そういえばホームレスにハゲ薄毛の人は少ないと思いませんか?
posted by よし at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

スキー場では紫外線に注意!!

冬とはいえスキー場はたくさんの紫外線が降り注ぎます。
紫外線がシワやシミの原因になることは有名ですが、髪や頭皮にもダメージを与えるきっかけになります。

しかも、髪は顔の5倍以上、頭皮は露出の程度にもよりますが、2倍以上の紫外線を浴びているとも言われています。


通常の生活では、毛根にまで紫外線によるダメージを受けることはないとされていますが、
頭皮に炎症を生じるほどの強い紫外線を急激に受ければ、頭皮の働きは低下します。

また、強い紫外線によって、髪の引っ張り強度が低下したり、パサツキが起こったり、
ユウメラニンの酸化分解によって髪が赤色化すると考えられています。
紫外線の強いスキー場では帽子などで紫外線をガードするのがおすすめです。
ラベル:頭皮 紫外線
posted by よし at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

銅ペプチド

銅ペプチド頭皮に局所的に用いると毛髪の休止期を短縮して成長期の毛包を増やす作用があるといわれる。銅ペプチドにはSOD活性(抗酸化作用)があると言われている。


SODには活性酸素を破壊する働きがあり、一酸化窒素の拮抗薬となる。(ミノキシジルの体内での一般形態は一酸化窒素である。)活性酸素は一酸化窒素や内皮由来弛緩因子(endothelium-derived relaxing factor)と「agonist-antagonist」(拮抗関係)にある。


プロサイト社(Procyte)より発売されているトリコミン(Tricomin)は銅ペプチドをベースにしており、FDAの報告では2%ミノキシジルと同等の効果があるとされている。


FDAでの研究は中断しているが、プロサイト社によればこれは予算の関係によるものだということである。現在の水準からはこの結果は基準以下であるが、プロサイト社はこの処方に基づいた化合物の製造を「cosmo-ceutical」なメーカーに認可して、植毛手術後の補助治療として研究している。
ラベル:頭皮 銅ペプチド
posted by よし at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

ライダーは薄毛になりやすい?

「バイクと薄毛にどんな関係が?」とびっくりしたライダーの皆さん。問題はバイクじゃなくて、ヘルメットにあります。

ヘルメットを長時間被ることは、通気が悪く頭皮で汗が蒸れて清潔が保てなくなり、結果的に薄毛の原因に。
とはいっても、ヘルメット無しでバイクに乗るわけにもいきませんので、休憩の際はなるだけ頭皮の通気を良くするように心がけてください。


また、ヘルメットのサイズがきついと頭皮が圧迫され血行が滞りますので、サイズは丁度いいものを選んでください。
また、常時帽子を被っているような人も、同じ理由で要注意ですよ。
posted by よし at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

パーマはハゲ・薄毛の原因?

パーマをかけるための薬剤が、頭皮に及ぼす影響を考えなくてはなりません。

髪は弱アルカリ性であることから、アルカリ性の薬剤(パーマ液)を使うことによって髪内部まで薬剤を浸透させて、髪のカタチを加工するというのがパーマの仕組みです。

弱酸性の頭皮に付着したパーマ液は、髪同様内部にも浸透していきます。その結果、炎症を引き起こすこともあるというわけです。健康な頭皮あっての豊かな髪ですから、頭皮の炎症は脱毛の原因となります。

こうした弱点を克服した酸性のパーマ液も最近開発されジワジワと普及しつつありますが、それでも添加されている化学薬品の影響は無視できません。パーマをかけていても特に脱毛等の症状がない人でも、長年パーマをかけ続けていると、その後の育毛状況に少なからずダメージがあると考えて間違いないようです。

男の前髪 パンチパーマ前髪

男の前髪 パンチパーマ前髪

¥874(税込)

業界初!殿方の前髪列伝発売!!変わり身願望のあるでござるお主達!前髪ういっぐを付けて新しゐ己に変わり身じゃ! …

拡大画像を見る
posted by よし at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

怒りっぽい人は薄毛になりやすい?

そもそも怒りっぽい人は、なぜ、怒りっぽいのでしょうか。それは、常にイライラするようなストレスを抱えているから、ちょっとしたきっかけで“怒り”を爆発させてしまうのです。

ストレスは血行をつかさどる自律神経を緊張させ、血の巡りを悪くしてしまいます。血の巡りが悪いと、頭皮への栄養補給も滞りがちになり、結果として抜け毛・薄毛の原因となってしまいます。

怒り”は根本的にはストレスの有無に行き着きます。
とはいえ、“怒り”を無理に押し込めようとしても、やはりストレスはたまるもの。もし、あなたが怒りっぽい方なら、スポーツや精神修養といった、ストレス発散するための“何か”を見つけるべきでしょう。
posted by よし at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

必見!寒い冬は髪への悪影響が多い!

●北風が運んでくる汚れ
冬に辛い北風は、ゴミやホコリなど色々な不純物を運んできます。それらが髪に吹き付けられ、髪と髪の間にまで入り込みます。北風の強さは相当なものです。そうして付着した汚れが、毛穴を痛める原因になる可能性があります。

   ↓ 対策

◎帽子やフードで、髪に付く汚れをガード!
まず、北風が運ぶ汚れには、帽子やコートのフードなどで髪と頭皮を守りましょう。夏や梅雨時と違って、冬の帽子やフードは防寒という面からもありがたいですね。脂分が寒さによって毛穴で硬く固まることも、緩和してくれます。
ただし、一日中かぶっていて頭がムレたりすると、逆効果。特に帽子は、冬でもある程度風通しの良いものを選んでください。




●寒くてもかく汗
冬は当然、汗も少なめ。梅雨時や夏のようなベトベトは、あまり気になりませんね。しかし、それでも頭皮は、確実に汗をかいています。夏ほどではありませんが、髪にダメージを与えるには充分な量の脂分が発生します。それが毛穴につまると、髪の健康を妨害することにもなりかねません。
これらの脂分は、前述の北風の汚れなどの影響も受け、雑菌の繁殖を促進することも……。雑菌は、毛根に悪影響を与えるので、髪の健康にも望ましくありません。

   ↓ 対策

◎付いた汚れ、脂分には正しいシャンプーが有効!
しっかりカラダを温めて、手をかけてシャンプーを!
付いてしまった汚れ、発生して固まってしまった脂分には、やはり正しくシャンプーするのが最善策です。うっかりすると「寒い季節は、二日に一度でいいや」などとなりがちですが、シャンプーは毎日しっかりとおこなうことが大切。
寒い冬のお風呂は最高に幸せな時間ですが(ガイドにとっては、そうなんです)、「湯舟にはじっくりとつかるけど、湯冷めを気にしてシャンプーは簡単に」とならないように。バスルーム全体をあったかくして、時間をかけて髪と頭皮を洗ってください。

また、「潤う」ことをウリにしているシャンプーやリンスを使うと、乾燥防止に良いように思われますが、脂性が多い薄毛の方の場合は、「頭皮まで潤ってしまうとダメ」。シャンプーなどは油で乾燥を防ごうとするものが多いので、頭皮を脂っぽくしてしまう場合が少なくありません。あまり潤いを強調していない、自分にあったシャンプーを選ぶことが大切ですね。

   ↑ 対策

●「外は寒く中は暖かい」という環境
また、外は寒く、部屋は暖かいという冬の環境もクセモノです。「部屋で汗をかき脂分がでる→外にでるとそれが毛穴で硬く固まる→また部屋に入り……」の繰り返しで、毛穴は大きなダメージを抱えることになります。脂分が固まって毛穴が詰まると毛根は窒息状態になり、力を失ってしまいます。


●髪がヘトヘトになる乾燥
寒い冬は、湿度が少ないのも特徴です。乾燥すると、髪はとても傷みやすくなります。柔軟性がなくなり、キューティクルが開き、パサツキ、切れ毛、枝毛の原因に。髪の毛自体が痛みやすくなっています。

   ↓ 対策

◎乾燥防止、静電気防止にはこまめな水分の補給を!
それでは、乾燥を防ぐ効果的手段とはなんでしょう? それは、当たり前ですが、髪と地肌にこまめに水分を与えることです。それには次のような方法があります。

・ 手を洗った時に、その手で髪にサッと水分をつける
・ 部屋が乾燥しているなと感じたら、濡れタオルをハンガーなどにかける
・ 観葉植物や木炭を近くに置く(※)
※静電気が起こるのは、マイナスイオンが減りプラスイオンが増えるから。観葉植物と木炭は、プラスイオンを吸収する力を持っています。





適量のアルコールは髪にも悪くはないのですが……
●年末年始の食生活
どうしても冬は、食生活が不規則になりがちですね。忘年会、新年会での暴飲暴食は、髪の大敵です。
宴会で飲み過ぎたアルコールは肝臓を弱らせ、髪の毛の基となる栄養素・タンパク質を作る機能を低下させます。またパーティの脂っこい食べ物も、過多の脂分を発生させ、毛穴を詰まらせ、抜け毛を引き起こす可能性を高めます。お酒、食べ物が最も美味しい冬ですが、食べ過ぎ飲み過ぎは、髪の毛の成長を体の中から阻害する可能性があるのです。

   ↓ 対策

◎髪の毛に良い生活は髪に良いものを食べて、早く寝る!

暴飲暴食や寝不足などに対しては、「それらに充分気をつけてください」としか言えないのですが、できるだけ「髪に良いものを食べる」「髪がより育つ時間に寝る」ことを心がけたいですね。
髪によい食べ物とは、

・髪の毛を構成するタンパク質の多い「大豆製品・魚類・玉子・鳥肉」など
・タンパク質を合成し髪の毛にする亜鉛・銅の多い「牡蛎・ワカメ・ひじき・牛レバー」など
・髪自体の健康を促進するビタミンA・C・B群の多い「野菜・果物」などがあげられます。どうせ食べるなら、これらを多くとりましょう。




●年度がわりの追い込み・準備
また“年度がわりを迎える”ということも、少しは関係してくるでしょう。年度末の仕事の追い込み、新年度の準備などで大忙し。引っ越しや新生活を始める方も、気を抜けない時期です。さらに夜は忘年会と、寝不足な方が確実に多いでしょう。
寝不足もストレスも、髪の毛には良くありません。それらにより毛髪へ栄養が送られにくくなり、髪の毛の健康が保たれなくなるのです。

   ↓ 対策

◎少ない睡眠時間をなるべく髪のために使いたいのなら、寝る時間を
22時から夜中の2時の間に設定しましょう。これは“副交感神経が最も活発化し、成長ホルモンが大量に分泌される時間帯”なので、その時に熟睡することで髪の成長に大きくプラスになるからです。

一方、ストレス解消には、お風呂でゆったりくつろいだり、休日に好きなことをしたりしてリラックスしてください。また、仕事中に簡単なマッサージやストレッチを行って、肩こりや首こりを無くすだけでも、心身ともにリフレッシュできますよ。
ラベル: 寒さ
posted by よし at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

体の柔軟性も髪には大事です

体の柔軟性が毛を生やすのに関係がないと、お考えのあなたちょっと待ってください。
髪の毛は、血余といわれ、余った血液、栄養から供給されています。

そこで、体が柔らかいということは、筋肉、血管、神経が柔軟であることに繋がります。
筋肉の柔軟性がとても大切なんです。


また、育毛相談で、 「肩こりがすごい」「肩が凝っている」と書いてくる人が、女性に意外と多くなっています。

女性は、男性よりも筋肉の量が少ないからです。
肩こりがあるのは、筋肉の緊張の現れといいます。

そして、肩から首筋、後頭部、頭頂部と凝ってきていると思います。
頭皮も凝っていますが、頭皮の状態の感覚はない人がほとんどです。

このように頭皮が凝っていると、10万本以上もある毛穴が緊張していて、毛の育毛環境が悪化していることを現しています。

頭皮マッサージと、筋肉伸ばし体操をしてください。体の柔軟性はとても大事なことなんです!

posted by よし at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛・抜け毛の原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。